【HMY】今後に期待を持てる内容!ハーモニー・ゴールド・マイニングのFY2019中間決算

非常に割安な金鉱株である、ハーモニー・ゴールド・マイニングのFY2019中間決算が先日公表されました。

金ETF残高が減少傾向にあったため一旦売却しましたが、また状況が落ち着いたら買いなおしたいと考えて要る銘柄ですので早速チェックしてみます!

スポンサーリンク

前年同月比で大幅増収・大幅減益

FY2019中間決算の数字は、一言でいって芳しくありませんでした。

  • 売上は前年同月比で39%増加
  • 営業利益は前年同月比で86%減少
  • 純利益は前年同月比で90%減少
出典:Harmony Gold Mining – Interim results for the six months ended 31 December 2018

しかし、よく見てみると数字ほど決算内容は悪くはない…むしろ今後かなり期待できる面も垣間見えます!

今後に期待できる理由

投資してきた鉱山が本格的に操業開始

金の生産量は前年同月比で3割以上増加しました。これは、Hidden Valley(パプワニューギニア)とMoab Khotsong(南アフリカ)での生産が本格化したことが要因です。

特に、Hidden Valleyの方は28年以上採掘を継続できる見込みであり、今後ハーモニー・ゴールド・マイニングの利益に大きく貢献してくれる見込みです。

出典:Harmony Gold Mining – Results presentation

また、Hidden Valleyでは金以外に銀や銅を採掘可能です。銀も銅も価格が低迷しているため、当面利益にはあまり貢献してくれない可能性が高いですけどね。

出典:Harmony Gold Mining – Results presentation

AISCの上昇がついに止まった

ハーモニー・ゴールド・マイニングは主要な鉱山企業の中で最もAISCが高い企業の1つであり、ここ数年もずっとAISCが上昇し続けてきました。

※AISC: 鉱山のライフサイクルにおいて必須の活動(探鉱や閉山後処理等)に関連するコストも含めた、トータルでの採掘コスト

そのAISCが前年同月比で上がりませんでした!(1161ドル/oz→1160ドル/oz)現在の金価格は1200ドル~1300ドル程度であり、このAISCの水準をキープしてくれればトータルで利益が出ますね。

…今回限りでないとよいのですが。

出典:Harmony Gold Mining – Interim results for the six months ended 31 December 2018

金価格低下による株価低迷に期待

先日、金ETF残高が低下し続けているため金価格が低下するのに備えるよう投稿しましたが、投稿した少し後から、予想通り価格が下落を始めました。

ハーモニー・ゴールド・マイニングの株価も金価格低下に合わせて下落傾向にあります。金価格低下が続けば、さらに株価は下落すると思われます。

出典:Yahoo! Finance – Harmony Gold Mining

3月に入ってからは金ETF残高は増減なしの状態です。もし増加傾向に転じたら買いなおしを検討します。下落傾向が継続していたら、とりあえず様子見ですね。

出典:第一商品 – 金ETF現物保有高

関連記事です。ハーモニー・ゴールド・マイニングの動向は継続的にウォッチしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました