金価格暴落による奇跡のカーニバルが始まる!?

金価格がフィーバーしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念!こっちでした!

スポンサーリンク

金ETF残高が完全に下落トレンド入り→金価格も…

先日金価格が1200ドル/トロイオンスを割り込み、私を含め、金鉱株に投資している人にとっては世紀末の始まりかもしれません。

というのも、以前お伝えした通り金価格は金ETF残高(=裏付けとして保有される金現物量)に大きく影響するからです。

【金鉱株】金価格を変動させる要因とは?
最近、じわじわと金価格が低下してきました。 2017年11月から12月にかけて上昇した分を帳消しにしましたね。 <金...

そして、直近数カ月の金ETF現物保有量と金価格が以下の図です。

見事な右肩下がり…2018年5月をピークにかれこれ3ヵ月以上下落トレンドを継続しています。

出典:第一商品株式会社 – 金ETF現物保有高

最近、ニュースやブログでも「金投資はダメだ」といった論調のものが非常に増えています。

金ETFを敬遠しつつある投資家心理がすぐに反転するとは考えにくいです。

まだまだ金価格は下落する可能性が高いということですね。

金鉱株の大暴落は近いか

金価格が下落すると、金価格以上に暴落するのが金鉱株というもの。

私の保有しているハーモニー・ゴールド・マイニングは、2015年冬に金価格が1054ドル/トロイオンスまで下落したとき、株価が約0.5ドル(うまい棒5本分)まで暴落しました。

現在の価格は約1.5ドルであり、金価格は1189ドル/トロイオンス

今のペースで金価格が下落し続けると、後3ヵ月程度で2015年冬の水準まで下落します。

その時、株価は0.5ドル付近まで落ちているのでしょうか?それとも…?

私はハーモニー・ゴールド・マイニングの株価が暴落するのを待っているのですが、もうすぐその時が来るかもしれないと考えると、ドキドキしますね!

 

関連記事です。

金鉱株の中でもハーモニー・ゴールド・マイニングに投資している理由の大きなものとして、財務が健全であること(=金相場暴落による倒産リスクが低い)があげられます。

【HMY】極めて割安な金鉱株!ハーモニー・ゴールド・マイニング銘柄分析その①
最近、金の価格が謎の上昇を見せています。 金価格の上昇と共に株価上昇が見込める銘柄の代表的なものに、金鉱株があ...
【HMY】極めて割安な金鉱株!ハーモニー・ゴールド・マイニング銘柄分析その②
前回の続きで、ハーモニー・ゴールド・マイニングのファンダメンタルズ分析をしていきましょう。 出典:Annu...

コメント

  1. きんとうし より:

    http://alohacafe.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-a2f8.html

    このグラフで金鉱株を買ってしまいました。この日をひたすら待っていますが( ^ω^)・・・

タイトルとURLをコピーしました