資産運用状況(2019/8/15)

2019/8/5から株式市場は荒れに荒れていますが、個人的には大した影響はありません。長期保有する銘柄探しのために、国内外の銘柄を色々調べています。

スポンサーリンク

アセットロケーション

予定していた太陽光発電の土地決済(300万円弱)が完了し、太陽光発電へ投下した資金が全体の7割近くに達しています。

残りの資金は、現金をある程度残しておきつつ株とREITに分散しています。

ポートフォリオ

太陽光発電以外だと、エアリースとタカラレーベン・不動産投資法人への投資額が大きいです。

先日、ハーモニー・ゴールド・マイニングを購入したことでカオスなポートフォリオになっています(笑)

野立て太陽光発電

つい先日、1基目が連携開始(=売電開始)しました!

とはいえ、他の発電所は稼働開始が遅れに遅れている上に施工業者の担当が倒れたりで順調とはいいがたいです。うーむ…

アメリカ株

エアリースの長期保有&楽天VTIの積み立ては継続中。

それに加えて、金価格上昇トレンドに気づいてハーモニー・ゴールド・マイニングを購入しました。 マイクロソフト&VISAも同時期に少額購入して全体の値動きをマイルドにしようとたくらんでいますが、どう出るか。

インフラファンド

インフラファンドは全額売却して利益確定しました。約300万円投資して、半年で25万円程度の税引き後利益でしたのでまぁまぁの結果かと。

インフラファンドは12月~1月頃に投資口価格が下落しがちな傾向があり、また投資口価格が下落したら購入しようと考えています。

REIT

J-REITのタカラレーベン・不動産投資法人とシンガポールREITのESR REITへ投資しています。

タカラレーベン・不動産投資法人は、昨今のJ-REIT高騰の流れに乗って大幅な含み益状態になっている一方、ESR REITはやや含み損の状態です。

ESR REITは長期保有狙いの銘柄なので、損切りはせず徐々に買い増ししていくつもりです。

今後の予定

金ETF残高の推移を注視しつつ、ハーモニー・ゴールド・マイニングへの投資によるキャピタルゲインを狙っていくのが優先事項です。

金ETF残高が大きく減少したら株価が上がっていてもすぐに売却する必要があるためです。また、金ETF残高が減少していないのに株価だけ大きく下落したら買い増しを狙いたいところ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました